「ユーフォルビア・フルゲンス」-Euphorbia fulgens-

トウダイグサ科・ユーフォルビア属

メキシコ原産
赤い、きれいな花と表現したいところですが、このユーフォルビア・フルゲンスは、よく似た、「ハナキリン」の仲間ですから、同じように、赤い部分は、葉が変化した「苞(ほう)」です。
細い茎は、カーブを描き、先端に、花序をつけます。
短日植物(日照時間が短くなると花をつける植物)なので、「ポインセチア」同様、人工的に日照時間を短くして、市場に出回る時期を調整しています。
切り花として、フラワーアレンジメントなどに、使われています。

(名古屋市立東山植物園・中南米植物室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★中南米植物室へ ★「花夢」収録一覧へ