「リプサリス・カピリフォルミス」-Rhipsalis capilliformis-

サボテン科・リプサリス属

ブラジル原産。
和名は、松風(まつかぜ)です。
着生種のサボテンの仲間。サボテンと言えば、鋭いトゲを連想しますが、これには、毛の様なトゲがうっすら。常緑多年草なので、ハンギング用として、流通しています。
細い茎や葉、華奢な感じの植物、時に、こんな花を咲かせます。
3ミリほどの、小さな小さな花です。

中南米産植物室には、こんな「リプサリス・クラウァタ」「リプサリス・クリスパタ」も、あります。

(名古屋市立東山植物園・中南米産植物室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★中南米産植物室へ ★「花夢」収録一覧へ