「ヘリコニア・ロストラタ」-Heliconia Rostrata-

バショウ科・ヘリコニア属

アルゼンチンからペルーに分布

「トラフバショウ」「バナナ」と同じ仲間で、 高さ3メートルぐらいの大きな葉の間から、花序が下がっています。
高さはあるものの、これは、葉鞘が重なり合って作る偽茎(ぎけい)で、木ではありません。
上手くいけば、20個前後の花が下がるのですが・・・
オームのくちばしのような苞の間からチョコっと顔を出している黄色い小さなものが花弁です。
学名のロストラタ、これはくちばし状の、という意味です。

(名古屋市立東山植物園・水生植物室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★水生植物室へ ★花夢」収録一覧へ