「アフリカナガバノモウセンゴケ」(ドロセラ・カペンシス) ーDrosera capensisー
モウセンゴケ科・ドロセラ属

南アフリカ原産
モウセンゴケの類は、身近な湿地にもたくさん見られますが、これは、アフリカ・ケープが原産のものです。
食虫植物には、このモウセンゴケのように、葉の腺毛からねばねばした粘液で虫をくっつけて巻き取ってしまう 「トリモチ式」のほか、「落とし穴式」といわれる「ウツボカズラ」の類や、「わな 式」といわれる「ハエジゴク」など、 興味深い植物がたくさんあります。
この画面では、大きな花のようですが、実際は、1センチ未満の小さな花なのです。

(名古屋市立東山植物園・サガロ室)
「花夢ギャラリー」は、リンクフリーですが、画像などの無断転載は、お断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.
★花夢トップへ ★サガロ室へ ★「花夢」収録一覧へ