「ユーフォルビア・トリゴナ」-Euphorbia trigona-
トウダイグサ科・ユーフォルビア属

西アフリカ原産
三角キリン、彩雲閣(さいうんかく)等の和名で、流通しています。
トリゴナのトリは、数字の3を意味しています。例えば、3人でコーラスすると、〇〇トリオ、なんて言いますね。
この茎が上から見ると、稜(りょう)が3つに分かれていることからついた名前ですが、たまに、4つに分かれていることもあります。

それにしても、へら状の葉の付け根の両側にある赤いトゲ、鋭いですね。

(名古屋市立東山植物園・ サガロ室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★ サガロ室へ ★「花夢」収録一覧へ