「ユーフォルビア・エンテロフォラ」 ーEuphorbia enterophoraー

トウダイグサ科・ユーフォルビア属

マダガスカル原産
同義語は Euphorbia xylophylloides、「ヘラサンゴ」と言う和名があります。
自生地マダガスカルでは、「アルオーディア」 などのある「トゲの森」の中に点在していて、高さ10メートルにもなります。
ユーフォルビアの仲間に多い刺は無く、扁平な茎をうねうねと伸ばしています。
時々、新しく伸びる部分が、赤茶色の多孔質になり小さな葉が見られ、春のほんの一瞬、写真のような花をつけます。
花は、ほんの数ミリ、小型のデジカメでは、ここまでが精一杯です。

(名古屋市立東山植物園・多肉植物室)

「花夢ギャラリー」は、リンクフリーですが、画像などの無断転載は、お断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★多肉植物室へ ★「花夢」収録一覧へ