「サンゴシトウ」(エリスリナ・ビドゥウィリイ)-Erythrina bidwillii-

マメ科・エリスリナ属

交配種
19世紀前半に、オーストラリアで作出されたものです。
エリスリナ・ヘルバケア(E. herbacea)を母に、温室の外に植えられている「アメリカデイゴ」(E. crista-galli) を父に作られたもので、挿し木で簡単に増やせることから、世界中に広がり、日本の暖地の公園や街路に植えられています。
花は細長くこれ以上は開きません。
葉の形がひし形に見えなくもないので「ヒシバデイゴ」という呼び方もあります。

(名古屋市立東山植物園・水生植物室鉢植え)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★水生植物室へ ★「花夢」収録一覧へ