「リュウゼツラン」
(アガベの一種)ーAgabe sp.ー


リュウゼツラン 科
リュウゼツラン 属  
メキシコ原産。

1稔植物。
聞きなれない言葉ですが、 一つの植物体の一生のうち、 たった一度だけ花を咲かせると、 その
命を終えてしまうものを言います。
このリュウゼツランもそういう仲間。
枯れても大丈夫。根元から、子株がでてきます。
この写真の花の咲いた株は、既に枯死しています。
センチュリープラントという名前もあります。
100年目にしてようやく花が咲いた!と マスコミを賑わすことがあります。開花までが 長く、 持ち主の代も代わって、100年ぐらいは経っ てるのでは・・ということからでしょう。
でも、大体40年前後で開花、と最近は言われています。

(名古屋市立東山植物園・サガロ室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ] ★サガロ室へ ★「花夢」収録一覧へ