「ルドルフィエラ・オーランティアカ」-Rudolfiella aurantiaca-

ラン科・ルドルフイエラ属

熱帯南アメリカに分布
地上100〜600mぐらいのところの樹上の着生種です。
葉には、紫色のまだら模様が入っています。
葉の下にある偽鱗茎が、他のランと比べて、しわだらけで、ひげもあり、不思議な形をしています。

あちこちに分布しているからか、違う年代に名前が登録され、その度に属名が変わっています。
次の4つが、Synonyms(同義語)として登録されています。
Bifrenaria aurantiaca Lindl. (1836) Basionym
Maxillaria aurantiaca (Lindl.) A. Rich. & Galeotti (1845)
Lindleyella aurantiaca (Lindl.) Schltr. (1914)
Schlechterella aurantiaca (Lindl.) Hoehne (1944)

(名古屋市立東山植物園・サガロ室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★サガロ室へ ★「花夢」収録一覧へ