「パキポディウム・ラメリー」-Pachypodium lameri-

キョウチクトウ科・パキポディウム属

マダガスカル原産。
キョウチクトウの花をもっと大きくしたような感じ。
花のあとにはフランクフルトソーセージのような実をつけます。 完熟した果実は、やがて、綿をつけた種子を吹き出します。
刺もまたすごいですね。
3本ずつ出て、その下には丸い模様があります。
これはどういう器官なのか、樹勢が衰えたりすると、この部分から涙のように樹液が流れ出てるのを見ることがあります。

同じパキポディウムの仲間に、「アアソウカイ」という変わった名前の植物もあります。

(名古屋市立東山植物園・多肉植物室。)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★多肉植物室へ ★「花夢」収録一覧へ