「クンシラン」 (クリヴィア・ミニアタ)-Clivia miniata-

ヒガンバナ科・クリヴィア属

南アフリカ原産。
うつむいて咲く、筒型のC.nobilisに対して、「ウケザキクンシラン」の和名があります。 花が豪華なところから、ランとついていますが、ランの仲間ではなく、ヒガンバナ科の植物です。 葉の形もダルマ系と呼ばれる丸い感じのものや、斑が入るものもあり、観葉植物としても楽しめます。 10度以下の低温に60日程度は置かないと花芽が形成されされない性質なので、 家庭で栽培するには、年末まで外に置いてから家の中に取り込むと、春には花茎が伸びてきます。

(名古屋市立東山植物園・サガロ室(その年により場所は変更) )

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★サガロ室へ ★「花夢」収録一覧へ