「コルディリーネ・テル(ター)ミナリス’ピナティップ’」-Cordyline terminalis Pinatip -

    リュウゼツラン科・コルディリーネ属

 園芸品種
コルディリーネは、和名センネンボク、園芸品種が沢山作られています。
え、センネンボクって、ドラセナ=コウフクノキのことでは? と思われるかもしれません。
葉の付き方がそっくりなので、両方とも、センネンボクと言っても、間違いではないことになっています。
英名は、Ti treeティーツリー、ハワイではTIをキーと発音し、キー・ツリーと呼ばれるようです。
葉は、食料を包んだり、ハワイアンの腰飾りにする有用植物です。

よく似た葉を確認していただくため、2018年は、ラン室前に 「ドラセナ・マッサンゲアナ=幸福の木」とこのコルディリーネを、並べて展示しています。
なお、幸福の木の最初の画像は、ラン室前のもの。コルディリーネの小さな鉢植えの画像も、2018年、ラン室前に展示されたもので、 大きい写真は、以前、別の場所で展示された時のものです。

(名古屋市立東山植物園・ハワイアン室、サンギャラリー鉢植え)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★ハワイアン室へ ★「花夢」収録一覧へ