「ドラセナ・フラグランス'マッサンゲアナ’」-Dracaena fragrans‘Massangeana’-
リュウゼツラン科・ドラセナ属

熱帯アフリカ原産。
それほど大きな株ではなくても、時々花をつけます。
幹を丸太状に育てて、輪切りにすると、そこから新芽が伸びてきて、観葉植物としてよく売られています。

以前、我が家にも、下の画像のようなドラセナの花が咲きました。こんな感じです。
飴玉のような塊が、少しずつ伸びて2週間ぐらいしたら、こんな感じでした。 夜になると、むせ返るような甘いにおいが部屋いっぱいになりました。
夜開性ゆえに、園での開花状況は、職員でないと見られません。我が家の花を参考までに貼っておきます。

(名古屋市立東山植物園・ハワイアン室または、サンギャラリーで鉢植え)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★ハワイアン室へ ★「花夢」収録一覧へ