「イボタクサギ」(クレロデンドルム・イネルメ)-Clerodendrum inerme-

    クマツヅラ科・クレロデンドルム属

 沖縄から亜熱帯熱帯の海岸べりに広く分布

ガシャンギとかコバノクサギという呼び方もあります。
熱帯から亜熱帯のマングローブ林に生えている半つる性の低木です。
身近に見られる「クサギ」と花の形は似ているものの、 花は3個ずつしか咲かきません。また、花糸の色、こちらは赤くてきれいです。
葉がイボタノキに似ているので、二つくっつけた名前です。
4枚目がイボタノキの葉ですが、似ているでしょうか。

(名古屋市立東山植物園・中央ヤシ室、入り口鉢植え)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★中央ヤシ室、 ★「花夢」収録一覧へ