「アブチロン‘ドワーフ・レッド’」-Abutilon × hybridum ‘Dwarf Red’-
アオイ科アブチロン属

園芸品種。
花径3センチほどの小さな花。小さいけれど多花性なので、華やかです。
Dwarfというのは、小人のこと。赤いお洋服の小人たちがイメージされたのでしょうか。
ハイビスカスなどと同じ仲間なので、メシベオシベが一本化して下がっています。
冬の間、西花卉室には、もう少し大型の「アブチロン」が展示されていました。形はよく似ています。

(名古屋市立東山植物園・サンギャラリー・鉢植え)
「花夢ギャラリー」はリックフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★サンギャラリーへ ★「花夢」収録一覧へ