「ユウコクラン」(リパリス・フォルモサナ)-Liparis formosana-

     ラン科・リパリス(クモキリソウ)属

九州から沖縄の森林地帯、台湾、香港に分布 
常緑で、偽鱗茎は5〜15センチほどの、円柱形になります。
葉は、約20センチの、長楕円形で、2〜4枚、付きます。
花茎は、35センチ位まで伸び、30数個の花が付き、下から、咲きあがっていきます。

ジメっとしたシダの生えてるようなところが生育環境に近いのでしょう。
渓流沿いに自生しているので、幽谷蘭(ユウコクラン)と書きます。
ごく近い将来に絶滅が危惧される植物とされています。

最初の一枚は、シダ室にあった時のもの。ガイド仲間の京子さんが、撮影したものです。後の3枚は、ハワイアンハウスに移植されたものです。

(名古屋市立東山植物園・ハワイアンハウス)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★シダ室へ ★「花夢」収録一覧へ