「ヤコウボク」(ケストルム・ノクツルヌム) ーCestrum nocturnum L.ー

ナス科・ケストルム属

西インド諸島原産
ヤコウボクは夜香木、文字そのままで、夜になると、むせ返るような甘い匂いが辺りに漂います。
細くて長い筒状花、マッチ棒みたいな花が、夕方から開き朝には閉じるを繰り返し、一週間ほどでパラパラ落ちてしまいます。

かつては、イエライシャンと混同されていましたが、本来の イエライシャンはガガイモ科の花で、 これもいい匂いがします。

(名古屋市立東山植物園・中央ヤシ室)

「花夢ギャラリー」は、リンクフリーですが、画像などの無断転載は、お断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★中央ヤシ室へ ★「花夢」収録一覧へ