「ワイヤープランツ」(ミューレンベッキア・コンプレクサ)-Muehlenbeckia complexa-

タデ科・ミューレンベッキア属

ニュージーランド原産
細い茎が這うようにして伸びるつる性植物で、1センチ前後の小さな葉をつけています。
外で育てると、冬は落葉しますが、一定の温度のある温室内では、周年、葉は落ちません。
鉢植えのときは、細くて強い針金状のつるを伸ばしますが、 地植えにすると、結構太くなります。

誰かに言われなければ気がつかないような、地味な小さな花を、温室内では5月につけていました。

英名は、メイドゥンヘヤ・ヴァイン(乙女の髪のつる)ワイヤー・ヴァイン(針金のつる)と呼ばれるようです。

花のあと、ゼリー状の果実が出来、まん中に黒い種子が見えていました。

(名古屋市立東山植物園・西花卉室鉢植え)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★西花卉室へ ★「花夢」収録一覧へ