「チランジア・レイボルディアナ」-Tillandsia leiboldiana-

パイナップル科・チランジア属

メキシコなど中南米の中級山岳地域原産
小型の着生種で、姿が美しいことから、チランジアの愛好家の間では人気種です。
このように垂れ下がるタイプと、直立するタイプに分かれます。
紫色のところが花、赤いのは、花に近い葉っぱがきれいに色づいて苞に変化したものです。
葉は、パイナップル科特有の、重なり合いながら中心に水を溜めることが出来るロート状になっています。
パイナップル科のもう一つの特徴である、葉から空気中の水分や養分を取り込むことが出来る性質を利用して 、鉢植えではなく、へご板に取り付けて掛けて展示してあります。

(名古屋市立東山植物園・サンギャラリー・サガロ室入り口壁面)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★サンギャラリーへ ★「花夢」収録一覧へ