「タマオキナ(玉翁)」(マミラリア・ハーニアナ)-Mammillaria hahniana-

サボテン科・マミラリア属

メキシコ原産
翁(おきな=おじいさん)という名前が付けられているのは、トゲの間から、白いおひげがいっぱい出ているからです。
でも、不思議なことに、英名は old lady cactus つまり、おばあちゃんを意味してます。共白髪、ですね。
ちなみに、サボテン類にある白い毛は、気温の変化に対応したものだとか。強い直射日光をはね返したり、あるいは、気温が下がった時の、保温とか。
花の隣に、これから咲くツボミが並んでいます。マミラリアの仲間は、環状に、花を咲かせます。たとえば、「マミラリア・スピノシッシマ」、他にも、↓の一覧表から、探してみてください。

(名古屋市立東山植物園・中南米産植物室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★中南米産植物室へ ★「花夢」収録一覧へ