「ステビア・レバウデアナ」-Stevia rebaudiana-

キク科・ステビア属

南米原産
甘味料の一つとして、最近は、知名度が高くなってきていますね。お菓子にも、加工食品にも、原材料の一覧に、ステビアの文字を、多く見かけるようになってきています。
砂糖の200倍の甘さがあるのに、カロリーは低く、糖分を控えなければならない人にとっては、いい甘味料です。
この植物のどこが甘いのでしょう。
葉です。葉を干して粉にしたものが、ハーブティーのコーナーに、並んでいます。外国では、医薬品の一部にも、用いられているそうです。

群生している写真は、以前、ハーブ園で撮ったものです。ハーブ園は、2013年、他施設の建設により、無くなってしまいました。

(名古屋市立東山植物園・中南米室前に鉢植えで展示)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★中南米室へ ★「花夢」収録一覧へ