「セネキオ・ペンドゥルス」 -Senecio pendulus-

キク科・セネキオ属

イエメン、アラビア原産
「初鷹」という和名がついています。
小さな筒状花が集まって一つの花を構成しています。
模様入りの、棒状でトゲのある茎が.とぐろを巻くように伸び、その先に花柄を伸ばしています。

<後記> 花が終わってしばらくすると、花は、細長い花柄と共に落ちてしまったので、ちょっと観察してみました。↓
意外にも、中は白く、タンポポの冠毛のような物がぎっしり詰まっていて、時間の経過と共に、開き始め、 やがて本当にタンポポのように落下傘スタイルでフワフワと風に乗るのでした。


(名古屋市立東山植物園・多肉植物室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★多肉植物室 へ ★「花夢」収録一覧へ