「ササフブキ(笹吹雪)」(アガベ・フェルディナンディ・レギス)-Agave ferdinandi-regis Bgr.=Agave victoriae-reginae subsp. victoriae-reginae. -

リュウゼツラン科・アガベ属

メキシコ原産
非常に成長が遅く、花を見たいと思っても、何十年がかりなので、普通は、観葉植物として、鉢植えで売られています。
ところが、その年数が過ぎたのでしょうか。東山では、2015年8月に、長い花序を伸ばし、花を咲かせました。ローカルの新聞にも、取り上げられたようで、慌てて見に行ったら、既に、花は終わっていました。
枯れた花では・・・と、思ったものの、茎を立ち上げた花の資料は、とても少ないので、枯れ姿ながら、アップしておきましょう。
開花している写真は、自由に使える、ウィキペディアからのものを,借りました。
3・5メートルぐらいの、真っすぐな茎を伸ばし、上の方で、雄しべの目立つ、花が、沢山並んでいます。
アガベの類は、どれも、似たような花をつけます。

放射状に、重なり合って出てくる葉っぱが、おもしろいですよ。白いマジックで、引いた線のように見える模様が入ります。こすっても、取れません。

(名古屋市立東山植物園・中南米産植物室・鉢植え)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★中南米産植物室へ ★「花夢」収録一覧へ