「オウコチョウ」(カエサルピニア・プルケリマ)-Caesalpinia pulcherrima-

マメ科・ジャケツイバラ属

西インド諸島原産。
色は、何種類かあります。華やかな総状花序(そうじょうかじょ)ですが、よく見ると、花の中に、もう一つ花?
これは、ジャケツイバラ属特有の、旗弁という、5枚の花弁の一つが特化した姿です。普通は、一枚だけ違う色が入っていたりしますが、これは、ラッパ型に形を変えています。
天井近くに咲いていて、枝にはトゲがあります。
花のあとしばらくすると、サヤエンドウのような果実がぶら下がります。
フリルのついた華やかな花弁と、長く突き出した10本の花糸が特徴です。
オウコチョウは黄胡蝶。チョウが群れているような雰囲気を表しているらしいです。

(名古屋市立東山植物園・サンギャラリーの西の端)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★サンギャラリーへ ★「花夢」収録一覧へ