「ヌマオオバコ(キバナオモダカ)」(リムノカリス・フラバ)-Limnocharis flava-

    ハナイ(キバナオモダカ)科・リムノカリス属

 南アメリカ原産
水面に、60センチぐらいの茎を伸ばし、きれいな花を咲かせています。
2008年春から、すごい勢いで広がっているので、よく見ると、花が終わった花茎は、その重みで垂れ下がり、 水面に届くと、そこから新葉を展開し始めるのですね。
水ではなく、土、つまり、花後の茎が地面に垂れ下がって着地すると、そこからまた子株を増やしていく方法をとるものには、 早春ですが、中央ヤシ室に、「アメリカシャガ」があります。

(名古屋市立東山植物園・水生植物室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★水生植物室へ ★「花夢」収録一覧へ