「キフゲットウ」(アルピニア・ゼルンベト) -Alpinia zerunbet`Variegata`-

ショウガ 科・アルピニア属

 
インド原産。
ハワイの植物というわけではありません。 ハワイアン室には、斑入りの植物をまとめて植栽しています。 キフは黄色の斑入りということ。ゲットウは、月桃と書きます。 抗菌、防カビ成分を含み、葉の使用頻度の高い植物です。ササやカシワの葉と同様、 食べ物をくるんだり、燃やして、蚊取り線香の代わりにしたり、 自生地、奄美や沖縄・熱帯アジアでは、繊維も含めてさまざまな用途に使われています。

(名古屋市立東山植物園・ハワイアンハウス)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★ハワイアンハウスへ ★「花夢」収録一覧へ