「イポメア・ロバータ 」(=クアモクリト・ロバータ、ミナ・ロバータ)-Ipomoea lobata(=Quamoclit lobata, Mina lobata)-

ヒルガオ科イポメア(サツマイモ)属

メキシコ原産。
英名は vigorous climber
アサガオの仲間です、といったら、まさか、と思いますよね。 でも、本当です。アサガオの学名は、Ipomoea nil で、同じヒルガオ科イポメア属です。
花柄に多数の壺型の花が並んで咲いています。花は最初は赤色をしていますが、 次第に橙色、黄色、白へと変化します。
2−3週間ほどすると、花の後には、こんな果実が並んでいました。
葉っぱの形、面白いでしょ?カメ?ヒキガエル?
以前は、「クアモクリトやミナ・ロバータ」の という古い学名で、展示されたこともありました。
(2006年11月撮)

(名古屋市立東山植物園・中央ヤシ室正面入り口)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★中央ヤシ室へ ★「花夢」収録一覧へ