「ホソバタイワンニンジンボク」(ビテックス・ネグンド・ヘテロフィラ)-Vitex negundo var.heterophylla-

クマツヅラ科・ハマゴウ属

東南アジア原産
タイワンニンジンボク(台湾人参木)がよく植栽されていますが、葉の鋸歯(きょし)は、これほど深くはありません。
葉に変化があるものという意味のへテロフィラがつけられたのは、この切れ込みが深いことによるものでしょうか。

よく似たものに、「セイヨウニンジンボク」や、 「ニンジンボク」というのがありますが、葉の切れ込みや、花のつき方が異なります。

(名古屋市立東山植物園・ハワイアンハウス鉢植え)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★ハワイアンハウスへ ★「花夢」収録一覧へ