「ヒメスイレン」(ニンフェア cv.)-Nymphaea x 'Pigmaea Helvora'-

スイレン科・ニンフェア属

園芸品種
ヒメスイレンは、日本にも自生するヒツジグサを片親として、スイレンとかけ合わせで出来たもので、 種間交雑もあり、赤の混じるのもあります。

これは'Nymphaea'と'Pigmaea Helvola’を掛け合わせたもののようです。
花の径5センチぐらいの小ぶりな花が、真夏のぎらぎらした日差しの下で、水面に涼しげに浮かんでいます。

(名古屋市立東山植物園・サンギャラリーと多肉植物室の間の中庭)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★多肉植物室へ ★「花夢」収録一覧へ