「ハナガサノキ」(モリンダ・ウンベラータ)-Morinda umbellata L.-

アカネ科・モリンダ属

沖縄からインドに分布
5ミリほどの小さな小さな花です。でも、拡大すると、白い毛がいっぱい。もしかしたら、花笠の名の由来でしょうか。
花の終わった後、果実はくっつき合って、オレンジ色の面白い形になります。
その姿から「アカダマカズラ」という別名もあるようです。 巻きつき型つる性植物の成長見本として、展示されています。

(名古屋市立東山植物園・西花卉室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★西花卉室へ ★「花夢」収録一覧へ