「グズマニア’サンキュウマインド’」-Guzmania cv.S.mind-

パイナップル科・グズマニア属

園芸品種、原種は熱帯アメリカに分布

これは、愛知県豊橋市の山口氏により、「ファイアークラウン」の突然変異株をもとに作られたもので 、2005年 9月に品種登録された、比較的新しいものです。フイリのものもあります。
グズマニアの仲間は、赤い苞が、長く鑑賞できるので、鉢植えで普及しています。
一度咲いてしまうと、その株は次の花を咲かせません。農園業者の方の話では、葉と葉との間から子株が出てくるので 、葉が6枚前後ついたものをはずし、水ゴケで植え込むといいようです。ただし、開花まで1年〜数年かかりますとのこと。

(名古屋市立東山植物園・西花卉室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★西花卉室へ ★「花夢」収録一覧へ