「グンネラ・マニカタ」-Gunnera manicata-

グンネラ科・グンネラ属

ブラジル南東部原産
和名を「オニブキ」と言います。巨大なトゲだらけのフキのイメージでしょうか。
一枚目の写真を撮った時点で、丈はまだそれほどでもないですが、葉の大きさは、60センチぐらいです。
二枚目の写真は、それからひと月半経っています。二倍ぐらいに拡がりました。

資料では、直径2メートルぐらい、葉柄の長さは、3メートルにも達する、とあります。すごいですね

この大きな葉の陰に、奇妙なものが隠れていました。タワー型の花序です。小さな花がびっしりつくのですが、花弁がなく、花芯だけの地味な花です。
葉の表は、デコボコと細かいトゲ。葉裏には、鋭いトゲの大小。茎も、トゲだらけ。まさに鬼の風貌です。何に対して、こんなにも威嚇しているのでしょうか。

7枚目の写真は、以前訪れた、イギリス・ロンドンにある、KEW(キュー)植物園内の池の縁に、植えられていたグンネラです。やはり巨大植物といえますね。


(名古屋市立東山植物園・ハワイアンハウス鉢植え)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★ハワイアンハウスへ ★「花夢」収録一覧へ