「ギリア・カピタータ」-Gilia capitata-

ハナシノブ科・ギリア属

カリフォルニア・オレゴン州原産
集合花はピンポン玉ぐらいのサイズで、丈が80センチぐらいまで伸びるので、切り花として使われます。
鉢植えのタグには、ギリア・レプタンサ(Gilia reptantha)と書いてあるのですが、The International Plant Names Index (IPNI) というページで調べてみると、 レプタンサという種はギリア属には存在しません。

どうしてこの名前が使われたのか・・・。ネット上には、いくつかギリア・レプタンサで出てきますので、その名前で国内で流通してしまったのでしょうか。

(名古屋市立東山植物園・西花卉室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★西花卉室へ ★「花夢」収録一覧へ