「フユサンゴ=タマサンゴ」(ソラヌム・プセウドカプシクム)-Solanum pseudocapsicum-

ナス科・ソラヌム属

南米、ブラジル原産
英名は、Jerusalem cherryで、明治の中ごろ、観賞用に渡来しましたが、今は、暖地で野生化したものを見かけます。
花は白で小さく、あまり観賞価値がありませんが、その後にできる果実は、緑色からオレンジ色へと変わり、つややかでとてもきれいです。
私たちが食用にするナスやトマトも、同じナス科ですが、フユサンゴは有毒、食べられません。
丸いその形から、タマサンゴと呼ぶこともあります。

(名古屋市立東山植物園・西花卉室)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★西花卉室へ ★「花夢」収録一覧へ