「フィロデンドロン・エヴァンシー」 -Philodendron'Evansii'-

サトイモ科・フィロデンドロン属

ヒトデカズラ(Philodendron selloum)とP.speciosumとの交配種。
日本には、昭和30年ごろ、アメリカから渡来。
水生植物室に入るとまず目に付くのが、この植物です。(水生植物室のトップ写真を、ご覧ください)
池の中に、すっくと立ち上がっ手いるように見える二株、実は、天井からぶら下がっています。
写真からは足元が見えませんが、沢山の気根が伸びて、池の中にまで達しているので、あたかも立ち上がっているかのように見えます。
そんなエバンシーは、かなり強烈なイメージの花を咲かせます。 サトイモ科ですから、仏炎苞(ぶつえんぽう)と肉穂花序(にくすいかじょ)のセットですが、この仏炎苞、なんと鮮やかな色でしょう。
肉穂花序については、「石川の植物」の中の「ミズバショウのページ」を参考にしてください。 リンクの許可は得ています。

(名古屋市立東山植物園・水生植物室 )

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★水生植物室へ ★花夢」収録一覧へ