「ドゥランタ・レペンス 'ライム' と 'ヴァリエガタ'」-Duranta repens cv.Lime &'Variegata'-
クマツヅラ科・ドゥランタ(ハリマツリ、タイワンレンギョウ)属

熱帯アメリカ原産
英名は、Brazilian skyflower
ドゥランタ、本来は高さ6メートルぐらいまで伸びますが、刈り込みに強いため、熱帯では、低くして生垣に使われています。
ハワイアンハウスでは、この園芸品種、ライム(新芽が黄色くて美しい)とヴァリエガタ(葉に白い斑が入る)が植栽されていますが、 常に刈り込まれていて、なかなか花をつけませんが、2012年6月、ヴァリエガタの方に初めて花を見つけました。

市場によく流通しているのは、タカラヅカという品種で、我が家にもあり、きれいな花を咲かせるので、参考のために載せておきます。

(名古屋市立東山植物園・ハワイアンハウス)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★ハワイアンハウスへ ★「花夢」収録一覧へ