「デンジソウ (田字草)」(マルシレア・クァドリフォリア)-Marsilea quadrifolia L.-

デンジソウ科・マルシレア属

本州から九州、奄美、ヨーロッパからインド北部、東アジアにわたって分布
デンジソウ、面白い名前ですね。デンジは、人の名前ではありません。「田字」と書きます。4枚の葉を並べた状態を「田」という文字になぞらえたものです。
かつては、日本のどこにでも見られた、ポピュラーな水生シダでしたが、近年は、激減。環境省のレッドリストに載るほどです。
水田や溝などに農薬が使われるようになって、減ってきたと思われます。
水中、横に這う茎に、長い葉柄をつけ、その先に、四葉のクローバ―に似た葉を4枚つけています。この形から英名でウォータークローバーと呼ばれます。
「田」という文字は角ばっていますが、実際は、4枚揃うと円形に近くなります。ごく小さな葉で、1センチほどの広がりです。

(名古屋市立東山植物園・多肉植物室の裏の中庭・水槽)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★多肉植物室へ ★「花夢」収録一覧へ