「ダンドク=檀特(だんどく)」(カンナ・インディカ)-Canna indica-

カンナ科・カンナ属

熱帯アメリカ原産
花壇などで見かけるハナカンナとはちょっと雰囲気が違います。花が小さいのです。
これを元に、園芸品種が作られて、花はどんどん大きくなっていきました。

ダンドクは、コロンブスのアメリカ大陸到達後に、タバコなどと共にヨーロッパに導入された植物で、日本には、 江戸時代の初期に入ってきています←朝日百科「植物の世界」より。

花弁化したオシベが3枚あります。

(名古屋市立東山植物園・ハワイアンハウス)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★花夢トップへ ★ハワイアンハウスへ ★「花夢」収録一覧へ