「ベニヒモノキ」(アカリファ・ヒスピダ)-Acalypha hispida-

トウダイグサ科エノキグサ属

西インド諸島原産。
雌雄異株で、観賞用に導入されているのは、花のきれいな雌木だけなのだそうです。
よく見れば小さな花の集まり。
きれいな赤い紐がモールのように並んでいます。
一つの花はとても小さく、毛のある1ミリ弱の萼に1センチ前後のメシベです。 メシベの先が、珊瑚のように、枝分かれしているのです。花弁は退化していてないのです。

穂先がもっと短くて下垂しない「キャットテイル」は、園芸店の 鉢植えでよく見かけますね。

(名古屋市立東山植物園・サンギャラリー、右奥)

「花夢ギャラリー」はリンクフリーですが、画像などの無断転載はお断りします。
Copyright (c) g-kamu.com All rights reserved.

★「花夢」トップへ ★サンギャラリーへ ★花夢」収録一覧へ